スパイダーマンのヴィランを描く「モービウス」待望の公開予定は?

映画モービウス(予告動画より) ©MARVEL

モービウスとは?

モービウスは、スパイダーマンの宿敵であるヴィランの1人である「モービウス・ザ・リヴィング・ヴァンパイア」です。普段は、スパイダーマンの敵役であるヴィランであるモービウスが主人公の映画です。

オスカー俳優のジャレッド・レトが主人公を演じています。

2020年公開予定でしたが、コロナの影響を受けて、アメリカでも日本でも公開が延期されています。
日本での公開予定もまだ明らかになっていませんが、2021年に延期になっており、2020年中の公開は無くなりました。

非常に残念ではありますが、日本語の予告動画が公開されるなど、徐々に作品についての情報が公開されており、ますます楽しみな作品となっています。

モービウスのあらすじ

天才的な頭脳を持つドクターのマイケル・モービウス。

彼は、幼い頃から治療の術がない血液の難病を患っており、自分の力のみでは歩くこともままならないほど体は蝕まれていた。それでもモービウスは、幼い頃からの恩師の言葉を胸に努力を重ね、類まれなる才能を発揮し、ノーベル賞という名誉を手にする。

しかし、モービウスは、ドクターとして多くの命を救いながらも、自分自身の病を治す方法だけは見つけられずにいた。時間だけが刻々と過ぎてゆき、忌々しい血液が彼の命を蝕んでいく。

やがて、コウモリの血清を使うなど自らの体の人体実験に手を染めていくモービウス。
だが、実験の成功には、ある代償が伴っていた・・・

映画モービウス(予告動画より) ©MARVEL

もちろん本編もですが、あらすじや予告編を観ただけでも、これまでの敵役であるモービウスへの印象が間違いなく変わります。むしろ序盤は、モービウスこそ、スパイダーマンになるきっかけに恵まれてほしかった・・・とさえ思えます。

ヒーローとヴィランは紙一重なのかもしれませんね。

モービウスの予告動画

先日公開された予告動画はこちらです。
幼少の頃のモービウスから始まります。モービウスの悲しい運命を見た後、スパイダーマンシリーズを観るとまた違った映画に思えることでしょう。

映画『モービウス』予告1 #モービウス

日本語版の公式サイトもアップされているますが、まだトップページしかないようです。

公式サイト
https://www.morbius-movie.jp/


公開が非常に楽しみです。

原題
Morbius

公開日
未定・2021年予定

監督
ダニエル・エスピノーサ

出演
ジャレッド・レト、マット・スミス、アドリア・アルホナ、ジャレッド・ハリス、マイケル・キートン他



タイトルとURLをコピーしました