映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖」遂にシリーズ完結?!延期後の公開予定は2021年1月!

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖」
映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖」エヴァンゲリオン公式サイトより

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖」とは??

シリーズの始まりは、1995年にTVアニメとして放送された「新世紀エヴァンゲリオン」

エヴァンゲリオンは、近未来の日本における第三新東京市を舞台にして、主人公の中学生:碇シンジたちが人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」に乗り、謎の敵である「使徒」と戦う物語です。

アニメやコミック、そして映画でも多くの「エヴァ」ファンを獲得し、社会現象を巻き起こした超人気作品です。

今回の「シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖」は、堂々シリーズの完結編として上映されることとなっています!!社会現象を巻き起こした同シリーズの完結編、これは見逃せません!

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖」の見どころ

完結編となる今作は、これまでのシリーズを手掛けてきた強力なキャストで作りこまれています!

総監督は今回もこれまでエヴァンゲリオンシリーズを手掛けてきた「庵野秀明総監督」。圧倒的かつ独創的な世界観を今作でも表現してくれることでしょう。

声優陣も、前作から続き集結しています。主人公・碇シンジ役を務める緒方恵美さん、綾波レイ役の林原めぐみ他、今作でも名シーン・名セリフが生まれるでしょう!

そして、今回は「4D」対応での上映があるとのこと。段違いの迫力でエヴァンゲリオンのフィナーレを楽しむのも一興です。
4D対応有無は映画館によるので、事前にチェックしておきましょう!!

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖」と同時放映の映画

これまでの映画「エヴァンゲリオン劇場版」を見たことがないという方に朗報です!

以前放映された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」には、「:序」「:破」「:Q」の3作がありますが、何と期間限定で上映されることになりました。
各々の予定は以下のとおり。全国の373館で上映されるようです。

  • 「:序」12月4日から上映
  • 「:破」12月11日から上映
  • 「:Q 」12月18日から上映

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖」主な登場人物

エヴァンゲリオンを始めてみる方、昔見たけれどもう一度思い出してから見たいという方のため、シリーズの主な登場人物を載せておきます。

碇シンジ主人公の中学生。エヴァンゲリオン初号機のパイロットに抜擢される。
内向的な性格。エヴァンゲリオンに乗ることで自分の存在意義を見出そうとしている。
綾波レイエヴァンゲリオン零号機のパイロット。
感情を表に出さないミステリアスな少女。物語の謎に深く関係している。
惣流・アスカ・ラングレーエヴァンゲリオン弐号機パイロット。
非常に優秀であり、プライドが高く強気な少女。
真希波・マリ・イラストリアス新劇場版「破」で登場した新キャラクター。
エヴァンゲリオンのパイロットとして高い能力を持つ。
葛城ミサトエヴァンゲリオンの戦闘司令官。
大雑把で明るい性格の女性。シンジの後見的役割を持ち、パイロットたちの成長を温かく見守る。
赤木リツコエヴァンゲリオンの開発責任者
沈着冷静でクールな性格の女性。ミサトとリョウジとは大学時代からの友人。
碇ゲンドウNERVの最高司令官。シンジの父親でもある。
目的のためなら手段を選ばない冷酷な一面を持つ。自分の子であるシンジのことでさえもパイロットしてしか見ていないが、レイには不思議な優しさを見せる。
冬月コウゾウNERV副司令官。
副司令官としてゲンドウを支える。ゲンドウの計画を知っている人物でもある。
加持リョウジNERV所属のスパイ。
朗らかで抜けた一面を持ちながら、時に抜け目ない動きを見せる。
ミサトとは過去の訳あり。
エヴァンゲリオンの主な登場人物一覧

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖」のトレーラー

最後に予告動画をご紹介します!
これまで以上にグラフィックの美しさと迫力に目を奪われます!是非ご覧ください!

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』特報3【公式】EVANGELION: 3.0+1.0 THRICE UPON A TIME Official Trailer3

エヴァンゲリオン公式サイト

エヴァンゲリオン公式サイト
エヴァンゲリオン公式サイト

原題
シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖

公開日
2021年1月23日 公開予定

企画・原作・脚本
庵野秀明

総監督
庵野秀明

監督
鶴巻和哉、中山勝一

主な声優
碇シンジ役:緒方恵美
綾波レイ役:林原めぐみ
惣流・アスカ・ラングレー役:宮村優子
碇ゲンドウ役:立木文彦
渚カヲル役:石田彰

配給
東宝、東映、カラー

タイトルとURLをコピーしました